豊中市の不動産売却・買取・相続|株式会社ワールド・ワン > 株式会社 ワールド・ワン 豊中店のスタッフブログ記事一覧 > オール電化設備のあるマンションってどうなの?メリットと注意点を知ろう!

オール電化設備のあるマンションってどうなの?メリットと注意点を知ろう!

≪ 前へ|不動産を売却するなら知っておきたい!「ホームステージング」とは?   記事一覧   不動産を売却するなら知っておきたい!「ホームステージング」とは?|次へ ≫

オール電化設備のあるマンションってどうなの?メリットと注意点を知ろう!

カテゴリ:購入コラム

オール電化設備のあるマンションってどうなの?メリットと注意点を知ろう!

マンション購入を検討する際に「オール電化設備のあるマンションにするか、電気+ガス設備のマンションにするか」という点を迷う人もいるでしょう。
今回はそんな人の参考になるよう、オール電化設備のメリットおよび注意点・デメリットを挙げていきます!

弊社へのお問い合わせはこちら

オール電化設備のあるマンションを選ぶことで得られるメリットとは

オール電化設備のあるマンションを選ぶことで得られる最大のメリットは「お湯と暖房にかかるコストを抑えられる」ということです。
オール電化は電気料金が割安な夜間電力を利用し、日中に使う分のお湯を沸かし、暖房の蓄熱をするというシステムなので、お湯と暖房に関してはコストダウンが図れます。
また「火を使わずに済むので火災のリスクを減らせる」という点も大きなメリットです。
もちろんオール電化のIHクッキングヒーターでも火災のリスクがゼロというわけではありませんが、炎がそのまま出るガスコンロと比べるとやはり火災リスクは断然低いでしょう。
その他のメリットとしては「電気とガスそれぞれの基本使用料がかかることなく一本化できる」「震災時にはタンク内の水を洗濯などの生活用水として利用できる」などが挙げられますよ。

オール電化設備のあるマンションの注意点やデメリットとは

オール電化設備のあるマンションはメリットも多いですが、注意点やデメリットがあることも忘れてはいけません。
オール電化設備のあるマンションの注意点・デメリットとしてまず挙げられるのは「初期投資が高くついている」ということです。
IHクッキングヒーターおよびエコキュートや電気温水器の初期導入費はガス設備よりもかなり高く、それがマンションの物件価格にも反映されているので、オール電化設備のあるマンションは少し価格が高め、という傾向になっています。
あと注意点としては「オール電化=光熱費が必ず安くなるわけではない」というのも挙げられます。
日中に使う電気が多いと高くつきますし、さらに近年は夜間電気料金も値上がりする傾向にあるので、使い方によっては電気+ガス導入時よりも高くなってしまう可能性もありますと。
そして「IHクッキングヒーターは対応できる調理器具が限られている」という点も注意が必要ですね。
土鍋や陶磁器、耐熱ガラス、アルミなどでできた調理器具は使えません。

まとめ

オール電化設備を導入しているマンションには大きなメリットがありますが、いくつかの注意点やデメリットもあります。
特に「料金が安くなるかどうか」については、生活スタイルによってかなり個人差がありますので、この点は特に慎重に検討しましょう。
大阪市都島区・北区のリノベーションやリフォーム、不動産売却なら六甲不動産販売 都島店へ!
お客様の住まい探しをサポートいたしますので、お気軽にご相談ください。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|不動産を売却するなら知っておきたい!「ホームステージング」とは?   記事一覧   不動産を売却するなら知っておきたい!「ホームステージング」とは?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 来店予約
  • 学区検索
  • 売却査定
  • 施工事例
  • 掲載物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
  • スタッフ紹介
  • 内部ブログ
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社 ワールド・ワン 豊中店
    • 〒561-0881
    • 大阪府豊中市中桜塚3丁目2-34
      第20ワールド村橋ビル2F
    • TEL/06-6844-2222
    • FAX/06-6844-3939
    • 大阪府知事 (4) 第51345号
  • 更新物件情報

  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る